クルーズdeススメ! ~Forget Daily Life by Cruise~

クルーズ旅行ドハマり中!日々荒波にさらされているサラリーマンこそ豪華客船の旅をするべきです。日常から離れて英気を養い、陸での生活を頑張る糧にしましょう。意外にお手軽、とってもラクチン。美味しく、楽しく、ゆったりと。見聞を広げて、お腹いっぱいのクルーズ旅行を!

ファミリークルーズでエンジョイリラックス

 

楽に移動できて旅行を存分に楽しめる

楽しみにしていた家族旅行。
目的地に着いた時にはもうヘトヘト、という経験はありませんか?

f:id:tobibibibi:20200815171328p:plain

クルーズ船は寝ている間、食事している間、遊んでいる間に進みます。気が付いたら次の寄港地についているのです。しかも、船は「動くホテル」ですから、子どものペースに合わせてお昼寝したり、食事をしたりすることができます。いつでもお部屋に戻れるので子ども用の大きな荷物を持ち歩く必要もありません。

f:id:tobibibibi:20200815171438p:plain

また、移動手段とする飛行機や新幹線と違ってクルーズでは乗った瞬間から旅が始まります。移動のたびに周りに気を使って疲れてしまう、ということはないのです。大人も子ども乗船した瞬間からリラックスできる。これがファミリークルーズの一番のメリットです。

 

安全、安心、沢山の経験ができる

海外で街を歩けば色々な人がいて、いつでも安全・安心とは言い切れません。オリンピック招致のスピーチで「東京で財布を落としたら、財布だけでなく中身も一緒に戻ってくる。」という一言で会場が沸き上がりました。日本で生活していると平和ボケしてしまいますが、世界中で日本ほど安全な国はないのです。
その点、出入国を繰り返しますから、船のクルー(乗務員)の身元はハッキリしています。何よりも、一人一人がクルーとしての誇りを持っています。だから親も子どもも安心して過ごすことができるのです。

親子でクルーズ旅行を選ぶ大きな理由のひとつは、託児所やキッズクラブがあることです。
  f:id:tobibibibi:20200815171525p:plain

せっかくいい雰囲気のお店があっても子どもが一緒では入店できない、ということはよくあります。旅行中、おめかしをして、ほんの数時間でも夫婦水いらず過ごしたいな、

f:id:tobibibibi:20200815171810p:plain

ということもあるでしょう。

大型カジュアル船には特に充実した子ども用の施設があります。

年齢別に分けられているので、乳幼児、小学生、10歳以上、というように同年代の様々な国の友人ができます。クイズ、塗り絵、ゲーム、レゴ、クッキング、スポーツ、ディスコ、などなど、遊ぶものは盛りだくさんです。子ども同士遊ぶのに(特に小さい時ほど)言葉の壁はありません。同じ遊びをすればすぐ仲良くなれますし、そのために専門のクルーがいるので安心して預けられます。

ディズニークルーズはディズニークオリティのキッズクラブですから、特に楽しいでしょうね。(我が家の子ども達は大きくなりすぎていたので入れず😢)キッズクラブだけのキャラクターグリーティングがあるそうです。 親が迎えに行ったら大泣きされた、ということもあるようですよ。

 

食事の心配なし

ダイニングにはキッズメニューがあります。船によってですが離乳食も用意されています。ミルク用のお湯もいつでももらえます。レストランは子どもが来ることを想定していますから子ども用のいすも十分にあります。ウェイターさんは子どもの相手に慣れているので、ちょっとした手品を見せたり、声をかけたりして食事の時間も楽しませてくれます。

f:id:tobibibibi:20200815171716p:plain

また、子連れに喜ばれるビュッフェはいつでもあいています。深夜は数時間閉店したり、メニューが夜食程度になったりすることもありますが、基本的に食べるものはいつでもあるのです。眠いのを無理に起こして食事させたり、後で食べさせるために確保しおいたりする必要がないので、とても助かりますよね。

 

4人相部屋でお安く仲良く

 部屋には基本的にベッドが2つ備え付けられています。そのほかに、ソファーベッドが夜になるとベッドになったり、壁や天井から簡易ベッドが現れる、というように、4名程度までひとつの部屋を利用することができます。

部屋付きの客室係は朝晩、清掃するたびにベッドをソファーに戻したり、ベッドにしつらえたり、ということをしてくれるので、昼間から部屋がベッドばっかり、なんてことにはなりません。

海外の船ではベッドが日本のものより大きいので、簡易ベッドであっても170cmくらいまでは余裕で眠れますよ。

気になるのは料金。
3名目以降は割引があったり、「同室の13歳未満は無料」という太っ腹な船もあります。トータルすると、国内旅行するよりもずーーーっとお安くなるのです。

普段は個室に行ってしまう子ども達と旅行の間、寝起きを共にすることで家族は前よりも仲良くなること間違いなし! です\(^o^)/

 

家族旅行にピッタリ! なのがクルーズです✨

f:id:tobibibibi:20200815171942p:plain