クルーズdeススメ! ~Forget Daily Life by Cruise~

クルーズ旅行ドハマり中!日々荒波にさらされているサラリーマンこそ豪華客船の旅をするべきです。日常から離れて英気を養い、陸での生活を頑張る糧にしましょう。意外にお手軽、とってもラクチン。美味しく、楽しく、ゆったりと。見聞を広げて、お腹いっぱいのクルーズ旅行を!

カテゴリークラスと主なクルーズ船

 

f:id:tobibibibi:20200806225343p:plain f:id:tobibibibi:20200815173922p:plain f:id:tobibibibi:20200815173925p:plain f:id:tobibibibi:20200815173930p:plain

宿泊先のホテルを選ぶようにクルーズ船にも様々なランク、雰囲気、特色があります。
子どもと一緒ならばアクティビティ一杯のカジュアル船でリーズナブルに。特別なお祝いの日を二人で旅するならばラグジュアリー船でリッチで落ち着いた船旅を楽しみましょう。

大きく分けて3つのカテゴリークラスと価格帯。その中でも代表的な船をご紹介します。

 

ラグジュアリークラス

1泊約5万円~

2万~5万トン程度の、小・中規模の船が多く、行き届いたサービスをするため乗客数とクルーの人数がほぼ同数です。豪華で華麗、食事の質も最高ランクです。一生忘れられない旅行になることでしょう。

 

◆キュナード・ライン
<クイーン・エリザベス>
世界でもっとも有名な豪華客船
2010年就航 90,9000トン 294m 乗客数2081名

<クイーン・ヴィクトリア>
気品と伝統ある英国客船
2007年就航 2015年改修 90.049トン 294m 乗客数1997名

<クイーン・メリー2>
海の女王クイーン・メリー2
2004年就航 2016年改修 148,528トン 345.03m 乗客数2592名

 

 

◆シルバーシー・クルーズ
<シルバー・スピリット>
船室はすべてスイート。バトラーのサービス付き。
2009年就航 36,009トン 198.5m 乗客数540名

 

 

◆ポール・ゴーギャン・クルーズ
<ポール・ゴーギャン>
ミシュラン1つ星レストランのシェフ監修のメニューを提供。オール・インクルーシブ制
1998年就航 2012年改修 19,200トン 156.5m 乗客数332名

 

 

◆リージェント・セブンシーズ・クルーズ
<セブンシーズ・エクスプローラー>
「世界最高級の客船」とうたう。
2016年就航 56,000トン 224.1m 乗客数750名

 

 

◆ポナン
<ル・ソレアル>
フランス料理のフルコースが自慢の美食の船。ヨットタイプの小型客船。
2013年就航 10.990トン 142m 乗客数264名

 

 

◆シーボーン
<シーボーン・オデッセイ>
ラグジュアリーを超えた「ウルトラ・ラグジュアリー」と称される。
2009年就航 32,00トン 198m 乗客数458名

 

 

◆クリスタル・クルーズ
クリスタル・セレニティ
和食もあり日本人向きのサービスにつとめている。
2003年就航 2018年改修 68,870トン 250m 乗客数980名

 

 

プレミアムクラス

1泊約3万円~

6万~10万トン程度の中規模船が多く、装飾など大人感あふれる落ち着いた雰囲気。たえずどこかから聞こえてくる生演奏などエンターテイメントの充実や、レストランのバリエーションが多いのが特徴。ハネムーナーが選ぶことが多いランクです。

 

◆プリンセス・クルーズ
<ダイヤモンド・プリンセス> ★旅行記あり

tobi-note.com

日本発着を多く行う。日本人が嬉しい展望露天風呂あり。
2004年就航 2014年改修 115,875トン 290m 乗客数2706名

 <サン・プリンセス>
1995年就航 2016年改修 77,441トン 261m 乗客数2000名

 

◆セレブリティ・クルーズ
<セレブリティ・ミレニアム>
日本発着をしたことがある。サービスとクオリティーの高さが評価されている。
2000年就航 2012年・2016年改修 91,000トン 294m 乗客数2158名

 <セレブリティ・イクリプス>
モダンラグジュアリーをテーマにしている大型客船。10か所のレストランから自分で選んで行くことができる。食のクルーズ船と定評がある。
2010年就航 122,000トン 317m 乗客数2850名

 

 

◆ドリームクルーズ
<ゲンティンドリーム>
香港発着の週末ショートクルーズを多く行う。日本人も行きやすい。
2016年就航 150,695トン 335m 乗客数3352名

 

 

◆オーシャニア・クルーズ
<リビエラ>
レストランの評価が高い。フォーマル不要のフリーシーティング。
2012年就航 2015年改修 66,084トン 239.3m 乗客数1250名

 

 

◆エメラルド・ウォーターウエイズ
<エメラルド・スカイ>
観光つきのヨーロッパ・リバークルーズ。オールインクルーシブ。
2014年就航 135m 乗客数182名

 

 

◆クォーク・エクスペディション
<ワールド・エクスプローラー>
機動力と耐氷能力に優れた最高級の探検客船。
2018年就航 9,000トン 126m 乗客数176名

 

 

◆フッティルーテン
<フリチョフ・ナンセン>
氷河の中を進むノルウェー船籍の極地探検クルーズ。
2020年就航 20,899トン 140m 乗客数530名

 

 

◆ホーランド・アメリカ・ライン
<ノールダム>
「洋上の美術館」と呼ばれる芸術的な内装。客室が広く、ロングクルーズに好まれる。
2006年就航 82,318トン 285m 乗客数1972名

 

 

カジュアルクラス

1泊約1万円~

10万トン以上の大型船が中心。20万トンを超えるメガシップもある。とにかく大きく、広いので、充実したアクティビティを期待できる。気取らない雰囲気で子どもの乗船が多く、託児所やベビーチェアなど子ども向けケアも万全。乗客数が多い分、食事の品数、選択肢もかなり豊富になる。クルーズ人口のおよそ85%が利用している。

 

◆ロイヤル・カリビアン・インターナショナル
<クァンタム・オブ・ザ・シーズ>
最先端技術を駆使したテクノロジーを極めるクルーズ船。多くのアクティビティをもつ。
2014年就航 168,666トン 348m 乗客数4180名

 <ボイジャー・オブ・ザ・シーズ> ★姉妹船マリナーオブザシーズの旅行記あり

tobi-note.com

4層吹き抜けの通りにショップが立ち並ぶ様子は「洋上の街」と評される。2回の大改装を行い、よりファミリーに愛される船となった。
1999年就航 2014年・2019年改修 138,276トン 310m 乗客数3286名

<オアシス・オブ・ザ・シーズ>
常識を覆す22万トンのメガシップ。遊園地のようなアクティビティ満載の世界一楽しい船と呼ばれれる。
2016年就航 225,282トン 362m 乗客数5479名

 

 

◆コスタクルーズ
<コスタ ネオロマンチカ> ★旅行記あり

tobi-note.com

陽気なイタリア客船。日本発着を多く行う。手ごろな価格。13歳未満クルーズ代金無料で家族旅行におすすめの船。
1993年就航 2012年改修 56,000トン 221m 乗客数1800名

<コスタ ビクトリア>
7層吹き抜けのアトリウムをもつ。ネオロマンチカに続き、日本周遊を行う。
1996年就航 2013年改修 75,116トン 252.9m 乗客数2394名

 

 

◆セレスティアルクルーズ
<セレスティアル・オリンピア>
エーゲ海の美しい島々寄港できる中型客船。ダイニングはフリーシーティングで好きな時間に行くことができる。
1982年就航 37,589トン 215m 乗客数1664名

 

 

◆MSCクルーズ
<MSCベリッシマ>
MSCクルーズ最新・最大の17万トン客船。東京オリンピック開催に合わせ日本周遊を行う。有料だがシルクドソレイユのショーを食事付きで楽しめる。
2019年就航 171,598トン 315.83m 乗客数5686名

<MSCスプレンディダ> ★旅行記あり

tobi-note.com


イタリアのセンス溢れるゴージャスかつカジュアルなクルーズ船。日本発着も多く行う。
2009年就航 137,936トン 335.00m 乗客数3274名

 

 

◆ディズニー・クルーズライン
<ディズニー・ドリーム> ★旅行記あり

tobi-note.com

洋上のディズニーワールド。船独自のオリジナルショーだけはなく、レストランや客室、エレベーターに至るまで、あらゆるところがディズニーのクオリティとエッセンスに満ちている。童心にかえってキャラクターグリーティングを楽しみたい。ディズニー保有の無人島「キャスタウェイ・ケイ」に行けるのはディズニークルーズのみ。
2011年就航 128,000トン 339m 乗客数4000名

 

 

◆プルマントゥール・クルーズ
<ホライズン>
アールデコ調に統一された美しい船。
1990年就航 2012年改修 47,427トン 208m 乗客数1828名

 

 

◆カーニバル・クルーズ・ライン
<カーニバル インスピレーション>
アールヌーボーのアートや文学をテーマとした装飾が魅力。
2016年就航 133,500トン 321.56m 乗客数3936名

 

 

◆ノルウェージャン・クルーズ・ライン

<ノルウェージャン・エピック>
アイスバーがユニークで注目されている船。ブルーマンショーを観ることができる。
2010年就航 2015年改修 155,873トン 329m 乗客数4100名

 

 

日本船

1泊2日から楽しめる日本の会社が運営するクルーズもあります。日本船ならではのきめ細やかな「おもてなし」。

 

◆飛鳥Ⅱ
1990年就航 2020年改修 50,444トン 241m 乗客数872名

 

◆ぱしふぃっくびいなす
1998年就航 26,594トン 183.4m 乗客数620名

 

◆にっぽん丸
1990年就航 2020年改修 22,472トン 166.65m 乗客数398名